とりあえず事務所を移転したい?レンタルオフィスを活用しよう!


とりあえずでも借りられるのがレンタルオフィス

立ち退きや拠点の移動など、現在の事務所を移転しなければいけないケースもあるでしょう。時間があるのならば、ゆっくりと次の事務所を探せばよいだけです。しかし、バタバタしている状態ならば、とりあえずレンタルオフィスを利用することを考えましょう。慌ただしい状態で借りる事務所を決めてしまうと、失敗してしまう可能性が高まってしまいます。そして、一度借りてしまうと気に入らなかったとしても、契約するのにそれなりに面倒な手間がかかるのが問題です。

しかし、レンタルオフィスならば契約も解約も複雑な手間は必要ありませんし、短期間契約ができるようになっています。次の事務所に移るまでの場所としてピッタリなので、できた時間で納得できるまで次のところを探しましょう。

収容人数をチェックして決めよう

事務所探しの繋ぎとしてレンタルオフィスを利用するのなら、社員の人数に会ったところを探しましょう。レンタルオフィスには収容人数があって、何人までなら働けるのかハッキリとしています。ただし、収容人数内でも手狭に感じるかもしれないので、きちんと実際の物件を確認するようにしましょう。レンタルオフィスを経営する会社に問い合わせれば見学させてもらえます。

ちなみに、デスクやイスは設置してあるので、わざわざ前の事務所から持っていく必要はありません。もしも、前の事務所のものをそのまま次のところでも使いたいのなら、レンタルオフィスを利用している期間は貸倉庫などに預けておくとよいでしょう。

福岡は九州地方で最も賑わいがある大都市です。自社ビルを購入するのは敷居が高いですが、福岡の賃貸事務所を借りる方法なら、比較的安価な費用で憧れのビジネス街に拠点を構えられます。